HOME>オススメ情報>販売されているランドセルの特徴を確認してほしいものを見つける

ランドセルの歴史

軍隊で活用される布製の背のうが始まりといわれるランドセルですが、たくさん荷物が入り丈夫な形に発展したのは日本独自のものです。

おすすめのランドセルの特徴

  • 軽いがしっかりとした作りのもの
  • 表面の防水加工が長期間効果があるもの
  • A4フラットファイルが入る大きさのもの
  • マチ幅が大きくたくさん荷物が入るもの
  • 耐久性が高く型崩れしにくいもの
  • 体感重量が軽く背負っていて負荷の少ないもの
  • 安全フックやDカンがあり使い勝手のいいもの
  • かぶせが下まであり傷が見えにくいもの
  • 肩ベルトの長さ調整が幅広くできるもの
  • 6年間のメーカー保証が付いてくるもの

購入準備は早くする

ランドセル

ランドセルを子供や孫にプレゼントとして送るとき、入学式の直前に購入すればよいと考えているかもしれません。そのため、一月から三月に、お店に並んでいるランドセルの中から素敵なものを選ぼうとしている方もいるでしょう。しかし、その時期にお店に並んでいるのは、売れ残りのランドセルばかりなので気をつけるようにしましょう。素敵なものを欲しいならば、たくさんの数の中から選べる早い時期にランドセルを購入する必要があります。

五月頃から探し始めよう

小学生

入学式の前年の五月頃から、新しいランドセルが続々と登場するので、できることならその時期に購入することを考えましょう。その時期を過ぎてしまうと、魅力的なものはどんどんと売り切れて買えなくなってしまうケースがあります。七月あたりになるとすでに予約を締め切って、そのメーカーのランドセルは来年まで手に入らない場合もあるので気をつけましょう。ただ、どうしても売り切れたメーカーのものが欲しい場合は、キャンセル待ちをするという方法もあります。

受け取り時期をチェックして申し込む

ランドセル

ランドセルを予約して購入する場合は、受け取りがいつになるのか確認しておきましょう。もしも、誕生日やクリスマスに送りたいと考えるなら、その時期までにきちんとランドセルを受け取れるところを選ぶ必要があります。

広告募集中